園ブログ

手作りおもちゃを紹介しました

みずきこども園では親子ふれあい教室「ひなたぼっこ」を毎月開催しています。みずきや木越、大浦などの近隣の方が多く参加されていますが、住んでいる地域は違うけれど実家が近くで来て下さる方や、遠方のお友達を誘って来て下さる方もいらっしゃいます。

先日は、タオルと輪ゴムでできる人形やフィルムケースに布を巻いてタッパーなどに穴をあけてポットンと中に落として遊ぶおもちゃを紹介させて頂きました。タオル人形はこぶただけでなく折り方によってウサギやクマにもできるのですがなんといってもタオルの肌触りがなめらかで小さい子も大人もついつい触ってしまう気持ちよさです。そのタオル人形のこぶたちゃんを使って今回は3匹のこぶたのお話をしました。今日のような人形劇だけでなくパネルシアターや絵本などのお話はお子さんはもちろんですがお母さん方がお子さん以上によく見て、真剣に聞いて下さるので担当保育士は実はドキドキなのです!!緊張しつつ、でもすごく嬉しい気持ちになります❤ 当園の親子ふれあい教室は予約はないので「みずきこども園ってどんなところかしら?」と思われている方も気軽に来ていただけたら嬉しいです。新しいお友達も大歓迎です!お待ちしています。

★年間スケジュールはこちらをご覧ください。