園ブログ

<節分>鬼が来たぞ~!

一日早く、1年を元気で過ごすために節分の会をしました。毎年も恒例の炒り豆おばあさんが作ってくれる炒りたての豆も年少児~年長児は年の数だけ食べました。豆を食べたから勇気100倍のはず!?でもホールで集会をしている間も「いつ鬼が来るのだろう」とドキドキの子ども達。轟音と共にとうとう鬼が現れて走って逃げる子やカーテンに隠れる子、泣いちゃう子や保育士にしがみつく子もいましたが「鬼は外!鬼は外!」と勇敢に豆をぶつける子もいましたよ。鬼を追い出した後は福の神が登場。でも「あれ?」「なんか福の神、いつもと違う・・」と気づいた子も。去年は福の神のお面をかぶって出ていたのですが怖がる子もいるので今年はN先生が福の神メイクで登場したんです!とりあえずホッと一安心の子ども達でした。

年長児の昼食は特別メニューで自分たちで手巻き寿司を作って今年の恵方を向いて食べていました。来週からまた大雪予報だけれど早く春にならないかなぁ・・。