園ブログ

里山自然教室に行きました

いつもは年長ひまわり組が行っている里山自然教室に今回は初めて年中ゆり組が参加しました。お天気もよく、初めて園のバスに乗ることもあってすごくウキウキ♪実際に自然物を手に取って見ることができたり、中には食べられる実もあることを教えてもらい、山への興味が深まっていったようです。

でも反面「山だから」「自然だから」「持ち主がいないから」という思いでいくつも実を取ったり、葉をちぎったり、引っこ抜いたりする子もいました。山や自然の中にお邪魔するという気持ち、皆のことを思う気持ちの薄さも感じました。日頃、保育の中でそういう気持ちを考えることは少なかったのでこれから生かしていきたいと思います。