園ブログ

チューリップが満開です

昨年秋、まだ新ひまわり組がゆり組だったころにプランターに植えたチューリップの球根が大きく育ち、きれいな花を咲かせています。自分の植えたのを見て「私のピンクやった!」「○君のチューリップ、背が大きいね!」など話していました。

「花育」という言葉を聞いたことがありますか?野菜や果物、花などがどのように育ち、実っているか知らない子どもが増えていると言われる近年、子ども達が花や緑にふれあい、親しむきっかけとして「花育」が注目されています。食育にも通じるところがあると思いますが、花や緑に親しみ、育てる機会を通じて、子ども達の優しさや美しさを感じる気持ちを育てる取り組みを日々の保育や教育に取り入れていきたいです。

 

お花見をしました

年長ひまわり組と年中ゆり組が近くの木越2丁目公園へ行ってお花見をしてきました。お天気も良く、大きな桜の木も満開で、花の下で食べる花見団子がとても美味しかったようです。

入園式がありました

8日にみずきこども園として初めての入園式がありました。昨年度、途中で入園されたお子さんも一緒に参加されています。抱っこされたり手をつないだりしてお父さんとお母さんと一緒に入場します。ちょっと緊張しつつ、でも自分の名前を呼ばれると「はい」と手を挙げて可愛らしい声でお返事できる子や、小さい子たちはお母さんが代わりに返事をして下さったり、高い高いをして下さったりして和やかな雰囲気でした。これからいっぱい遊びましょうね。

桜の花が咲きました❀

昨年、理事長先生が園正面に植えてくださった桜の木に花が咲きました。まだまだ若い木ですがこれから園を、そして子ども達を見守って、大きく育つのが楽しみです。