園ブログ

進級式と離任式

今日は全園児がホールに集まって1つ大きいクラスになったことを知る進級式と3月いっぱいでみずきこども園を退職する先生の離任式をしました。0歳児のうめ組だった子はもも組に、年中ゆり組だった子は最年長のひまわり組になりました。先日までひまわり組だった子らは31日までもちろん大事なみずきっこなのですが年下児の進級に伴い今は1年生さん組になっています。そして離任式ではO園長先生とI先生、S先生、G先生とお別れすることを知りました。お別れは寂しいけれど新しいクラス、新しい先生とともに31年度も元気に過ごせるといいなと思います。そして4月からみずきっこになる新しいお友達にも会えるのを楽しみに待っていますよ♪

卒園おめでとう

21日に27名のひまわり組が卒園しました。お母さん、お父さん達家族、年中ゆり組、小学校の校長先生やキッズサポート隊隊長の平さん、前園長の宮本先生などたくさんの方々に見守られて巣立って行きました。卒園式では一人一人が園生活で頑張ったことや楽しかった思い出を語りました。とても素敵でしたよ。ひまわり組さん、本当におめでとう!

嬉しいお客さま

卒園式の練習をしようとしていたひまわり組に素敵なお客さまがお花を持ってお祝いに駆けつけてくれました。自然体験教室でお世話になった「きーさん」「せんちゃん」「あっちゃん」の3人です。自分たちのいろんな知らない世界、自然のことを教えてくれた頼れる大人のきーさん達。ひまわり組にとっては本当に憧れの存在でした。そんな方々がお花と手紙(詩)を持って来てくれたのですから「あ!きーさんだ!」「せんちゃんや!」「あっちゃんも来てくれた!」とひまわり組の顔がパァッと一気に明るくなりました。最後に皆さんに感謝の気持ちを込めてアーチのトンネルを作ってお別れしました。素敵なメッセージも頂き、いよいよ明日、ひまわり組が卒園します。

 

追伸:次年度もみずきこども園では新ひまわり組になる現ゆり組が引き続き自然体験教室に参加します。お楽しみに♪

ひまわり組とのお別れ会

2週間後に卒園する年長ひまわり組とのお別れ会をしました。司会進行や会場、廊下やオープンスペースもすべて飾り付けは次に年長組になる年中ゆり組がすべて行いました。ずいぶん前からひまわり組が楽しめるように一生懸命に考え、準備していたゆり組の子ども達。よく頑張ったなと思います。ひまわり組は今日はお客さま。ちょっと緊張したり照れくさそうにしたりして入場してきました。年下のたんぽぽ組、さくら組、ゆり組はひまわり組のために歌を歌ったりダンスをしたりして楽しい会になりました。保育士の出し物はひまわり組が表現会でしたライオンキングのミュージカルをしました。先生たちが自分たちのしていた役をしていて大笑いしたり「そこはこうやよ!」とアドバイスしたり、一緒に歌を歌ったり踊ったりしていました。会が終わった後はフリーデーを一緒にしました。2月からひまわり組は抜けていたので久しぶりのフリーデーです。今日の献立はひまわり組からリクエストされたメニューの人参しりしりとカレーライスです。特別にカレーライスにトッピングできるように唐揚げ、ハンバーグ、白身魚のフライ、コロッケの4種類を選択できます。好きなものを選ぶ子もいますが全部乗せる子もいました。自分で選べるのでいつもよりたくさんおかわりしていましたよ。

ひまわり組には、ゆり組&さくら組から心のこもったプレゼントがありました。「ありがとう」と嬉しそうにもらっていました。大事にしてくれるといいなと思います。お別れ会が終わるといよいよひまわり組は卒園式の準備が始まります。もう1ヶ月後には1年生だなと思うと寂しいけれど、成長が嬉しいですね。

ひなまつり茶会

先週無事に最後の参観を終えた年長ひまわり組。ひな祭りは済んでしまったけれど今日は前園長の宮本先生のお点前のお抹茶を頂き、ひな祭り茶会をしました。「先生着物着とる!」と久しぶりの再会&いつもと違う宮本先生の和装にニッコリ&ちょっとドキドキなひまわり組。お抹茶を頂くのが初めての子もいて、正座して静かな雰囲気の中でのお茶会にいつもと違う緊張感があったようです。

左手で大きな抹茶茶碗を自分の手前に置いたり、手のひらに乗せて回したり「おてまえちょうだいいたします」など慣れない言葉を使ったり・・茶道の作法を教えて頂きました。

上生菓子は見た瞬間に「わぁきれい」と目をキラキラさせ「甘くておいしい」「あんこは本当は苦手だけどこれは食べられた!」と笑顔で食べていましたが、お抹茶は「全部飲めるよ」「おいしい」と言う子もいましたが「苦い」と難しい顔をして残してしまう子もいました。でも良い経験をしましたね。