園ブログ

★七夕★

七夕のつどいをしました。今年も先生達が七夕物語の劇をしました。毎年、誰が織姫をするのか?ということを年長ひまわり組の女児は楽しみにしています。今年はさくら組のしおり先生が織姫、同じくさくら組のしの先生が彦星でした。さくら組の子ども達は自分たちのクラスの先生が登場して大喜び!年上のゆり組&ひまわり組の男児は「可愛い…」と目がハート❤でニッコニコ。対してゆり組&ひまわり組の女児は自分たちのクラスの先生が織姫じゃなかったことがちょっと面白くなかったようで「なんでみほ先生じゃないんやろ」「織姫、あんな先生が良かったな」「りつこ先生なんて神様やし男やよ」「めぐみ先生なんて牛やし・・・」とブツブツ。女の子って思うことがすごいなぁって思います。
子ども達のお願い事が書いてある短冊を見ると「泣き虫がなおりますように」「友達といっぱい遊べますように!」など微笑ましかったです。面白いのもありましたよ。みんなの願いや夢が叶うかな?