園ブログ

交通安全教室がありました

今月、園では遠足を予定しています。ひまわり組は自然体験教室で夕日寺自然公園、ゆり組はこなん水辺公園、さくら組とたんぽぽ組は近隣の公園まで各自歩いていきます。
散歩にもよく行き、歩くことが多いみずきっこ。交通ルールをしっかりと守るために金沢市の歩こう推進課の方2名が交通安全教室をして下さいました。最近は幼い子も交通事故で亡くなる悲しい事件もニュースで聞かれます。日も暮れるのも早いのでたいせつな命を交通事故で失ってしまわないよう子どもも大人も、一人一人が交通ルールを守って減らしていきたいですね。

皆で宇宙旅行🚀

先月、十五夜で大きなお月さまを見たことをきっかけに月や宇宙に興味を持ち始めました子ども達。特に年長ひまわり組は七夕の頃にプラネタリウムを見てきたことで「宇宙にはどうやって行くのかな?」「どんなものがあるのかな?」など広い世界に興味津々です。この作品は5日にあった地域の大浦校下の文化祭に展示させて頂きました。今は玄関ホールに展示中です。

運動会

前日までの台風の雨風で土曜にするか、延期して日曜にするか迷っていたのですが明け方まで降っていた雨が止み、予定通り土曜に開催することができました!落ち葉を熊手で掃除したり、水たまりのある所は砂を入れて走っても滑らないようにしたり、草を少し刈ったりして公園のトラック内の状態を万全にするために職員総出で急いで準備をしました。
だんだん天気が良くなり、無事にすべてのプログラムを終えることができました。かけっこや障害走では自分の力を最後まで出して走ったみずきっこ!初めて運動会に参加した緊張で、練習どおりの走りができなかったたんぽぽ組やさくら組の子もいましたが遊戯や体操はのびのびと演技していましたよ。毎年恒例の年長ひまわり組の畳のぼりはたくさんの歓声と拍手が起こっていました。リレーもバトンが落ちたり思わぬところで転んだり、最後の最後にアンカーの子が抜かしたりしてドラマいっぱいで、年長児の保護者はほとんどの方が涙ぐんでいらっしゃいました。こども園最後の運動会、わが子の成長を感じていたのでしょうね。

閉会式ではみずきこども園の旗も来年の年長さんであるゆり組に引き継ぎました。みんなが頑張った運動会。来年はまた成長した姿を見せてくれるかな?閉会式後、みんなの胸にはお家の方の手作り金メダルが輝いていました。参加して下さった保護者の方、駐車場の整理をして下さったみずきキッズサポート隊の方、近隣の方々皆さんの協力に感謝します。