園ブログ

大掃除、頑張ったよ!

2歳児たんぽぽ組から年長ひまわり組まで昨日今日で大掃除を頑張り、濡れた雑巾で椅子を拭いたり、床も拭いたりしました。3歳以上児は自分のロッカーや棚もきれいにしていましたよ。どの部屋もきれいに明るくなりました。さぁ2019年もあと数日。もうすぐ東京オリンピック&パラリンピックが開催される2020年がやって来ます。今年もいろいろご協力ありがとうございました。新しい年がよい年になりますように…。

お餅つきと繭玉作り

お手伝いに来て下さった高桑さんや城崎さんとそのお友達、そして保護者から楠さんと曽我さんと一緒に、昔ながらの臼と杵で年長ひまわり組が餅つきをしました。思ったよりも杵が重かったようで子ども達は「うわっ!重いっ!」と言いながらも頑張っていましたよ。年下児も順番に見に来て「よいしょー!よいしょー!」と応援しました。お餅はあんこと黄粉をつけて皆で分けて頂きました。

 

年長ひまわり組は毎年恒例の繭玉(マユダマ)を作りました。繭玉は柳などの枝に繭の形に丸めた餅や米の粉のだんごを多数つけたもので昔は繭の豊収を祈って小正月に作っていました。農作物の順調な生育を祈願する意味もあり、今はお正月の縁起物として飾るようになっています。金沢市の花と緑の課から頂いた柳の木に紅白のお餅を小さくちぎって交互につけていきます。手にくっつくお餅に悪戦苦闘しながら頑張りました。今年もあと数日。良い年を迎えられますように・・・。

 

 

ひなたぼっこのクリスマス会♪

子育て支援教室ひなたぼっこでもクリスマス会をしましたよ。今日は0歳児クラスの日。手作りおやつ「りんごのカップケーキ」の紹介もしました。お子さんもお母さん達も一緒に召し上がっていただきましたよ。好評だったようで給食先生もニッコリでした!
最後にサンタクロースがやって来てプレゼントを渡してくれました。誰だかわかったかな😊?

クリスマス会

子ども達が待ちに待ったクリスマス会を20日にしました。ひまわり組の女の子5名が代表でキャンドルサービスをして幻想的な雰囲気に他のクラスの子もうっとりしていましたよ。その後、先生達の劇を見た後、本物のサンタクロースが登場!「わぁ~!」「サンタさん大好き!」と言って、走って近寄る子ども達もいるくらい大人気&笑顔いっぱい!!!!!楽しいひと時を過ごしました。

給食も今日は子どもたちの大好きな唐揚げと人参しりしり、そしてカレースープ、主食はパンで人参の入ったオレンジ色の食パンかホンレンソウの入った緑色のロールパンが選べました。パンは小麦、バター、乳が入っていないものでアレルギーがある子も食べれるものだったので今日はみんな一緒です。「今は人参のパンを食べたから、おかわりは緑のほうにしよう!」「ホウレンソウ、あまり好きじゃないけどこのパンは本当においしい!」と好評でした♪その様子を見て給食先生もニッコリなクリスマス会でした。

表現会が終わりました

先週土曜日に3,4,5歳児の表現会が終わりました。ステージの真ん前にいる自分のお父さんお母さん、そしてたくさんのカメラを見て、緊張してしまった子や照れ隠しでふざけてしまった子など本番は様々な表情、行動の子がいました。

運動会の時もそうですが、大勢の前で何かをするとき、緊張して普段の力が出せない子もいれば、逆に本番の方が堂々とパフォーマンスできる子もいます。本番に向けて同じように練習や準備をしていても、その結果を予測するときの思考パターンには大人もそうですが子どもによっても違いがあるからです。『これだけ練習したんだから大丈夫!』と思える子もいれば、どれだけ練習をしても不安が消えない子もいます。不安な気持ちのまま本番を迎える子は、やはり緊張が高まる傾向が強いのかなぁと感じます。多くの人に見られていることでどんどん気持ちが高揚して思わぬ行動に出てしまう子もいます。小さな心と体はいろんなことを感じていたのでしょうね。でもさすが年長5歳児は堂々としていて、どのプログラムも素敵でした。会が終わった後「年長さんになったらウチの子もあんなこともできるようになるかしら?」などの3,4歳児の保護者の方は思われたと思います。きっとできると思いますよ。

さて、今は子どももスタッフも、他クラスの劇の役を真似たり歌を歌ったり衣装を借りてきてみたりして劇ごっこを楽しみながら、でも「表現会は終わった!」という解放感でのんびりしているように思います。今週末はみんなが楽しみにしているクリスマス会、来週は餅つきもあります。令和元年もあと2週間。みんな元気に過ごして新年を迎えたいですね。