園ブログ

うめ、もも、たんぽぽ組の様子を覗いてみましょう!

0~2歳児クラスのお友だちも、新しい環境に慣れ大好きな遊びを見つけ楽しんでいます。

 

子ども達の様子を覗いてみましょう!!

 

 

2歳児たんぽぽ組           

 

体を動かして遊ぶことが大好き!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆっくり慎重に!

 

「自分で!!」

 

子ども達のそんな気持ちに寄り添い見守ります。

 

でも、実は・・・

 

ドキドキの保育士です。

 

 

 

 

 

1歳児もも組                      

 

保育士のお膝の上が大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シールもぺったん!                   

 

指先を上手く使い自分で貼ったり、はがすことも少しづつできるよ。何回も繰り返ししちゃうほど大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっぴり高いところにも挑戦。

下りるのも自分でやりたい!

 

「よいしょ。よいしょ。」

 

 

 

 

 

 

 

 0歳児 うめ組                                                                                           

 

もも組のお部屋ではゆったり時間が流れます。

 

大好きな先生と一緒に絵本を読んだり、音楽に合わせて体を動かしたり…

 

 

 

 

 

保育士と目が合うとニコニコ笑顔です♪

 

 

元気におおきくな~れ!こどもの日の集い🎏

28日(水)は、子どもの日の集いがありました。

3~5歳児は、保育教諭の劇を見たり、手遊びをして子どもの日の由来や行事食について触れました。

 

 

これは何かわかるかな??        

 

「こどもの日に食べるものはな~んだ??」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ん・・・??」                           

「お風呂にもいれるよ」

「あ!菖蒲のお風呂はいったことある!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「給食には、鯉のぼりのフライも出るんだって」

 

「楽しみ♪」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛い製作も園内に飾られました。  

 

元気に泳いでいます♪

 

鯉のぼりのように元気に大きくなぁ~れ!

 

 

 

 

 

 

              

何の花かな??何の実かな??

昨年、園庭に何種類か木を植えました。

長い長い冬を超えあたたかな春が来たことで木も喜んで花をつけ始めました。

子ども達は小さな可愛い花を見て

「うわぁ。可愛い」

と眺め友だちと一緒にフリータイムの時など毎日観察しています。

少しづつ実をつけ始めたのもみつけ

「これなんだろう?」

と興味深げな様子です。

何の実かわかる日が楽しみですね。

 

①このお花が何の実になるかわかるかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②可愛い白いお花は何がなるかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入園式から1週間が経ちました。

入園式から1週間が経ちました。

新入園児の子ども達も少しづつ慣れ、保育士とのやり取りを楽しんだり様々なところに探索に出かけたくて仕方のない様子です。

朝は大好きなお家の方と少し離れ離れになる事がわかり涙が出ちゃう子もいますが、そういうことをちゃんとわかっていることも初めの大きな成長ですね。

日中は保育士と一緒に遊んだり、園内を散歩したりしています。そのような楽しい経験を積み重ね、少しづつ園が居心地の良い場所になったら良いなと思い保育士もゆったりと関わっています。

初めての給食は、慎重に食べてみようとする子、待ちきれなくて直ぐに口まで運びほおばる子とそれぞれの子ども達の姿が見られます。日に日に笑顔が増えていく様子をみると私たちも嬉しくなります。

 

今日は、園内に鯉のぼりと五月人形が飾られました。

子ども達が嬉しそうに見上げています。

 

みずきっこたちも鯉のぼりや五月人形のように逞しく、大きくな~れ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和3年度 入園式がありました。

令和3年度の入園式は良いお天気にも恵まれ3日(土)に開催することができました。

式では保育士と一緒に手遊びをし一緒に体を揺らす姿がみられました。

そしてひとりひとりのお名前を呼び、元気な声を聞きお顔を見れたことをとても嬉しく思います。

令和3年度は29名の新入園児を迎えスタートしました。

初めての園生活はお子様だけでなく、保護者の皆様にも不安が多くあることと思います。

そのようなときには保護者の方と一緒に考え、ひとりひとりの育ちを丁寧に見つめる温かい園を目指し私たち保育士も頑張っていきたいと思います。

今年度もどうぞよろしくお願いいたします。