園ブログ

小学生と園児との交流会

毎年、夏休み期間中に小中学生と園児との交流会をしています。午前中の短い時間だけですが今年も約60名の小学生が遊びに来てくれました。卒園生だけでなく、園児の兄姉が友達を誘って来てくれるのでいろんな学年の子がいます。自分たちより小さい園児達にどう接したらよいかわからない子や、「もう疲れた~」という子、園のおもちゃが珍しくて夢中になって遊ぶ小学生もいますが、照れながらも優しく一生懸命関わってくれた子もたくさんいました。みずきっこも優しく、困っていることを手伝ってくれるお兄ちゃんお姉ちゃんに憧れのまなざしでいっぱい遊んでもらった子もいましたよ。

そんな小学生たちとのお別れの時。別れが寂しくて泣いてしまう子もいたくらい、お兄ちゃんお姉ちゃんが大好きになったようです。冬休みの時にも予定しているのでまた遊びに来てくれたら嬉しいです。

紫蘇ジュース作り

ひまわり組がクッキングをしました。今回は紫蘇ジュース作り♪

赤紫蘇を給食のO先生からたくさんもらってまず枝から葉っぱだけを取る作業を一日目に、二日目には葉をグツグツ煮込んで汁を取り、砂糖を入れて・・さてそこからあら不思議。秘密のジュースを入れるとなんと色がきれいな赤紫色になりました。(今回はレモン汁を使いました)

そして今日、プールから上がったひまわり組。キンキンに冷たく冷やした紫蘇ジュースをみんなで飲みました。苦手な子もいましたがほとんどの子は「おいしい!」「おかわり!」と喜んで飲んでいましたよ。

みずき夏の恒例行事どじょうつかみ大会!

今年もこの季節がやってきました!みずきこども園、夏の恒例行事どじょうつかみ大会です。おととし初めて女の子が優勝したのですが今年はなんとひまわり組の女の子が1~5位まで独占。年長女子パワー炸裂でした!!さて今年の優勝者は

103匹取った 心春ちゃん(ひまわり組)です!!

こはるちゃんの記録は歴代3位の好成績でしたよ。

以下2位 さくらちゃん 61匹、3位 こまちゃん 60匹、4位 心遥ちゃん 59匹、 5位 あいりちゃん 50匹でした。

 

そして午後のおやつはどじょうの唐揚げ。びっくりされるかもしれませんがどじょうつかみ大会で遊んだ後は食で命の大切さを感じつつ頂いています。「かわいそう・・」と悲しげな表情の子もいましたが食べると「うん!美味しい!」「おかわりください!」と言ってどのクラスも空っぽになっていましたよ。

縦割り保育がはじまりました!

年少さくら組、年中ゆり組、そして年長ひまわり組の3~6歳の子ども達がこれから約1ヵ月間、異年齢のグループ(虹・星・月)に分かれ、一緒に遊んだり活動したりします。1番大きいひまわり組は部屋の引っ越し日には「荷物持っていくの手伝うよ」と率先して動いたり、どの部屋に行けばよいのか不安になっているさくら組の子に「〇ちゃん、おいで!」「こっちやよ!」と声をかけてくれました。ひまわり組もゆり組もさくら組の子が可愛くて積極的にかかわる子もいますが、照れや緊張もあり口数少ない子もいます。それでもさりげなく接しているのを見るとやっぱり頼りになるなと思います。さてこの1か月で子どもたちがどう成長するのか、楽しみです。

プール開き

副園長先生とプールでの約束を確認し、水の神様へ安全祈願を行いました。

そして待ちに待ったプール!今日はちょっと水は少なめでしたが気持ちいい!いちばん身近で、夏こそ思いっきり体験できるのが水遊び!プールでの水遊びを通して、身体も心も子どもたちが大きく成長しますように・・

夕涼み会、縁の下の力持ち!!

夕涼み会が始まる4時間ほど前のこと・・。職員たちの準備に混ざって保護者の方や地域の方がやぐらや縁日の看板の設置、和太鼓の搬入などをして下さいました。会終了後もやぐらの解体や荷物の片づけをたくさんの方に手伝っていただき本当に感謝でいっぱいです。みずきこども園の職員は若い人や力持ちの人もいますが女性ばかりなので力仕事は大変です。でもいろんな方々に支えられて無事に終えることができました。皆さんの力が本当にありがたかったです。

夕涼み会

14日に行った夕涼み会。今年度初めての全園児&保護者が参加の行事でした。熱中症が心配されるくらい暑い日でしたが無事に園隣の西公園で行うことができました。ひまわり組の和太鼓もたくさんのお客さんの前での演奏でちょっと緊張していましたがとても素敵でした。3月に卒園し初めての夏休みを迎える1年生もひまわり組の和太鼓を演奏前に応援してくれ、ひまわり組はすごく喜んでいましたよ。また地域の小学生や、子育て支援のふれあい教室の”ひなたぼっこ”に来ている小さいお友達も遊びに来てくれました。

今年は盆踊りのやぐらや縁日のゲームコーナー、後片付けも保護者や地域の方々がたくさん手伝って下さいました。いろんな人に支えられてすべてを無事に行うことができ、本当に良かったです。

プラネタリウム★

いしかわ子ども交流センターのプラネタリウム百万星へひまわり組の子ども達が行ってきました。絵本や紙芝居などで少し星に興味が出てきたこともあり、七夕に向けてのプログラムを見た子ども達は「きれいやった!」「すごかったよ!」「花火見たんだよ!」と園へ帰って来てからも興奮していました。館内のいろいろな展示コーナーを見たり、汗びっしょりになって日焼けもして犀川の河川敷で遊んだりしました。

今週末は七夕もあります。お子さんと一緒に行かれてはいかがでしょう?

お父さんと遊ぼう会

6月末の土曜日にお父さんと遊ぼう会を開催しました。対象は年少組以上の父子です。とても暑い日でしたが天気の良い日で近隣のみずき&木越団地町内にチェックポイントを設け、ウォークラリーをしました。毎年恒例の親子相撲、お母さんへ手紙を書くコーナー、紙飛行機を作って飛ばしたり、自然物を問題にしたビンゴゲーム、園の花壇にマリーゴールドなどの苗を植えたりして楽しみました。全部のポイントを回るとかなりの距離になるのですが初参加の年少組の子ども達も頑張りましたよ!

昼ご飯はお父さんの大きな手で握ったおむすびです。慣れない手つきのお父さんもいますが、手慣れたお父さんも多く、子ども達は「おいしい!」と嬉しそうでした。帰りにはお父さんに感謝状をお渡ししました。子ども達からは感謝の一言を言う子や「パパ大好き!」とギュっと抱きつく子、「久しぶりに子どもといっぱい遊べました」「紙飛行機はもうちょっと飛ばしたかったなぁ」というお父さんもいましたよ。子ども達にとっても楽しいひと時だったと思います。

オタマジャクシを見つけたい!

園から少し歩くと親水緑地や田んぼがあります。そこへ行くとオタマジャクシやメダカがいるので網とバケツを持って捕まえに行ってきました。親水緑地には木々があるのですが赤い実がついている木を発見した子ども達。「これ何?」「さくらんぼに似てるけど・・?」と不思議そう&食べたそう。正解はグミの実。今年は大量になっていて園に持ち帰って洗ってから給食の時間に食べてみました。全然酸っぱくなくて甘くてとても美味しいグミだったそうですよ。

1 2 3 4 5 6 11