園ブログ

そらまめくんのベッド

絵本作家なかやみわさん作の「そらまめくんのベッド」というお話をご存知ですか?

主人公はそら豆のそらまめくん。彼の宝物は雲のようにフワフワで、綿のようにやわらかいベッドです。友達のえだまめくんや、グリーンピースの兄弟達が「そのベッドで眠ってみたいなあ」といいますが、「だめ、だめ」と誰にも使わせようとしません。ところがある日、その大事なベッドがなくなってしまいます。さんざん探して、とうとうベッドを見つけたそらまめくんは・・・?という心温まるお話です。

その絵本を読んでもらったひまわり組。今日は給食先生のお手伝いでそら豆の皮むきのお手伝いをしました。そら豆はその日の午後のみんなのおやつになります。さやの中を触ってみて「本当にふわふわだ!」と興奮していました。さやの中から出したそら豆の数も1,2,3・・・・と数えましたがさすがに100を超えてくると難しかったようです。