園ブログ

どじょう掴み大会を行いました

21日(火)はみずきこども園、毎年恒例のドジョウ掴み大会が行われました。

 

これは、毎日食べている食べ物がどのように生きているのか、触れながら学びつつ、食べることへ感謝することができるよう願いを込めて、毎年行っています。

 

以上児クラスの中で数多くどじょうをすくえた子には、金メダルと賞状が渡されるので、3回目を迎えるひまわり組は特に気合が入って取り組む子もいます。

 

初めて大会に参加するさくら組は、タライに手を入れるのを躊躇する子もいますが、お友達が保育士に「すごいね」と言われたり、「がんばれ!もうちょっと」と励まされると、触ってみようとする子も。

 

今年は、スペシャルなことに…これまでに見たことないビッグサイズのどじょう!!
大きさにビックリして泣き出す子や、思うように数が伸びずガッカリする子、中には器用にしっぽを掴むなどして勇敢に捕まえる子もいましたよ!

 

1位の金メダルに輝いた子は、ひまわり組のTくん!記録は10匹でした!