園ブログ

わたしのワンピース

みずきこども園には初代園長宮本先生が寄贈して下さったものや保護者会のお母さんお父さんが管理して下さっている文庫の本など500冊以上の絵本があります。その中に、にしまきかやこさん作の「わたしのワンピース」という本があります。

 

空から落ちてきた真っ白い布で、うさぎさんがワンピースを作りました。それを着てお花畑を通るとワンピースは花模様に、雨が降ると水玉模様になって次々と柄が変わります。日本を代表するファンタジー絵本なのでご存じの方も多いと思います。(保育士や幼稚園教諭を目指す学校では授業で出てくることも多いんですよ)

この絵本に出てくるうさぎさんの人形がひょこっと1階の絵本コーナーに現れました。さっそく見つけた子ども達が(スタッフ達も)「あ!うさぎさんや!」「すごい可愛い!」と大絶賛♥  ピアノや裁縫がとても上手な年長組担任のS先生が作って置いてくれたんです。 可愛い仲間がみずきっこに仲間入りです♪