園ブログ

チューリップが咲きました

昨年秋、まだひまわり組がゆり組だったころにプランターに植えたチューリップの球根が大きく育ち、きれいな花を咲かせています。4月初めは寒い日が続いたので下旬になった今、満開です。玄関に置いてあるのですが自分の植えたのを見て「私のチューリップ、1番大きい!」「○ちゃんと同じ色やった!」など話しています。先週、年中ゆり組はそのチューリップを見て絵を描きました。木越の郵便局に展示されるそうなので日が決まったらまたお知らせしたいと思います。

ところで「花育」という言葉を聞いたことがありますか?野菜や果物、花などがどのように育ち、実っているか知らない子どもが増えていると言われる近年、子ども達が花や緑にふれあい、親しむきっかけとして「花育」が注目されています。食育にも通じるところがあると思いますが、花や緑に親しみ、育てる機会を通じて、子ども達の優しさや美しさを感じる気持ちを育てる取り組みを日々の保育や教育に取り入れていきたいです。