園ブログ

パラシュート製作

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 みずきこども園は大きな吹き抜けが特徴であり自慢の園舎です。

 今日は卒園児がその吹き抜けを活かしパラシュート遊びをしていました。普段は2階から何かを落とすことは危険なので今日はもちろん特別です。

材料は、毛糸とカラーポリと工作紙の重りです。ポリに描くデザインから「何にしよう」と一生懸命に考え、工作紙の重りは「重すぎても軽すぎてもダメなんだよ」と調整し、ひとりひとりのパラシュートが完成しました。

最初は一人で2階のフロアから落として楽しんでいましたが、何度かするうちに「お友だちといっぱい落ちたらきれいなんじゃない?」とみんなで一斉に落としてみることに。昨年した表現会の「11ぴきのねことあほうどり」の掛け声から「1わ 2わ・・・」と始まり皆で相談し「11わ」で一斉に落とすことに決定!!

とってもきれいなパラシュートに「うわぁ」と大歓声があがりました。