園ブログ

毎朝のラジオ体操

 

よく遊び、よく食べ、よく寝ることで、体の発達を促すとともに免疫力をつけることへつながります。

 

緊急事態宣言が発令され、みずきこども園にできることは何かと考えた時に、これまで以上に、保護者の皆様からお預かりした子ども達の安全を見守ることと、遊びを通して健やかな育ちを促すことにしっかりと向き合っていきたいと思いました。

その中の一つの取り組みとして毎朝と夕方にラジオ体操に取り組み始めました。

 

全館放送で流れてくるラジオ体操のリズムに合わせて、子どもたちと一緒に体操をしています。1歳児、2歳児クラスの小さな子ども達も保育士を見て、一生懸命体を動かす姿がかわいいです。

腕を曲げ伸ばしすると、体の芯が温まってくるのを感じます。

給食スタッフや職員も、子ども達と一緒に各部門の場所で、体操をして、免疫力を低下させないように取り組んでいます。

今は、広い園舎ががらんとしたみずきこども園ですが、全館消毒を毎日行いながら、早く安全にたくさんのお友達を迎えられることができることを祈っています。