園ブログ

色んなことが出来るようになったよ!

 先日、年長児ひまわり組のがんばり発表会がありました。

自分で目標を決め頑張ってきたことをお家の方に発表する場です。

みずきこども園では毎年、年長児が最後の保育参観の日に行っている行事です。

今年度はコロナ禍もあり、なかなかお家の方に園の様子を見て頂く機会がありませんでしたが、子ども達はこの日を楽しみに練習してきたんですよ。

当日は竹馬、跳び箱、けん玉、コマ回し、縄跳びをちょっぴり緊張した表情をしながらも堂々と披露しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「こんなに高い竹馬にも乗れるようになったよ」

 

 

「ちょっぴりドキドキするけど、駆け足縄跳びもできるよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先生たちからはホワイトボードに温かなメッセージが届きました。

「ガンバレ!!」

 

 最後はお家の方に感謝の気持ちを一生懸命に自分で縫った布巾と共に言葉にして伝えました。お家の方も 子ども達の成長した姿に涙が溢れてきたようです。

 

一人一人のお子さんのお父さんやお母さんになって6年。お家の方も初めて歩いた日のこと、入園した日のこと、一緒に涙を流した日のこと…沢山の事が思い出されますね。子ども達の元気な笑顔と成長した姿が何よりのプレゼントになったのではないでしょうか。