園ブログ

頑張り発表会《歌・夢わかば》

頑張り発表会の1番最後には二本松はじめさんが作詞作曲された「夢わかば」という歌を歌っています。初代園長の宮本園長が「この歌、素敵よ」と松寺こども園の園長先生から「夢わかば」の絵本をいただき、それからずっとこの会では歌っています。とてもとても素敵な歌詞とメロディーです。お母さん達に生で聞かせてあげたかったなぁ…😢😢😢

 

司会 藤田先生、ピアノ 坂井先生

 

夢わかば 【作詞】二本松 はじめ  【作曲】二本松 はじめ 【編曲】宮田 剛

小さな小さな森の中  やすらかなこもれび一つ
小さな小さな夢の種  ぐっすりたっぷり眠ってた
小さな小さな夢の種  大地の栄養吸い込んで
小さな小さな夢の芽が ほっこりにっこり顔出した
 ※ ぼくらは生まれて よかったよ
   ぼくらを産んでくれて ありがとう
 
小さな小さな夢の芽は あくびをしたりのびしたり
小さな小さな夢の木に グングンドンドン伸びてきた
小さな小さな夢の木は 楽しい小枝が増えてきて
小さな小さな夢若葉  あっちでこっちでうたってる
 ※ くりかえす

小さな小さな夢若葉  おひさま浴びて雨浴びて
小さな小さな夢若葉  しっかりがっちり立っている
小さな小さな夢若葉  どんな花を咲かすのか
小さな小さな夢若葉  それはぼくらが決めてゆく
 

ぼくらは生まれてよかったよ

ぼくらを産んでくれて ありがとう